だいたい月刊なみこ

写真とキャンプの話が9割でしたが、今後はカオスになっていきそう。。


同僚にお勧めされた REDLINE みてみた。
男同士の友情ストーリーとか夢の話みてると、男に生まれたかったなぁと思う時があるけど、これはそんな映画。

疾走感がすごく良かった。
ギアを入れるアクションとか、スピード出す時にかかるGとか、アクションがいちいち派手で、そんでもってカッコいい。
音楽もテンションあがっていい感じでした。

ステキな金縛り

なんかぼんやりしてたので、思い立ってオンライン予約して観てきた!

西田敏行さんが落ち武者ってだけで、もう笑いの要素としてはポイントは掴まれたもの。
流石は三谷幸喜さん。
豪華役者さんを一瞬しか使わない贅沢っぷり。

見終わった後に残る心温まる感じは、毎回期待を裏切らないですね。
観てない人はおすすめです。


私はいったい、今までどれだけの笑顔を犠牲にしてきたのだろう…

なんてこと、真剣に考えたことはないけど。

タイトルはエヴァの歌ですね。
いい歌です。

このページのトップヘ