だいたい月刊なみこ

写真とキャンプの話が9割でしたが、今後はカオスになっていきそう。。

カテゴリ: ひとこと

今年は色々ありました。
2/1に琥珀が亡くなり。
2/27に新入りの猫を里子でもらったり。
10/1に黒耀が亡くなり。
喪中でございます。

仕事も開発ディレクターから広報に変わったり。
文章を書く事の大切さ、自身の日本語の稚拙さを思い知らされる半年になりました。
書くことは大事だな、と、自分の考えをアウトプットしていくためにブログの再開を考えていた時…

LINE Blogが一般公開され始めました。
機能はすごく限定されているのですが、アプリの中で展開される感じがしてWebなのでオープンなんだけど、なんかこの空間だけで展開されている空気感がすごくいいバランスだなぁと思ったり。
そんなわけで、猫と飼い主の構成でLINE Blog書いてます。
だいぶざっくりな感じなので、ほんとに私的な記事ばかりですが、暇つぶしにでもどうぞ。

なっちゃんのブログでも言ってたこと、わかるなぁ、、という感じ。
LINE BLOGはじめました。そして好き。
ので、トラバなどしてみるw。

livedoor Blogは大好きです。
LINE Blogも好きになれそうです。

大人になるとそうそう変われない、なんていうじゃないですか。
確かに固定された考え方、無理やりなんとかしようとしても無理無理。

私は特にわーって押し寄せるネガティブの波が越えられなくて、いつも大体周りに迷惑をかけて生きてきたなーって思います。
起きる波はいかんともし難いんですが、起こる根源をいきなり叩きつぶせたりはしません。

じゃあどうしたらいいのか。ってなったら、まず腹落ちする答えを探す。
最初はこじつけでも何でも、気がついたらまぁそんなことも言えなくもないかな?って答えを探す。

その次は起きた波をその見つけ出した答えの盾で、さーっと受け流す。
それを繰り返していくと、腹落ちした答えに矛盾がなければ、気付けば波は小さくなっていくはず。

波が小さくなっていくと、波に隠れて見えてなかった大切なものがピョコっと見えはじめたりする。
それが実は長年探してた大事なものだったりするわけです。

あとはその大事なものをゆっくり時間をかけて育てていけば、変わっていけるものなんですよ。
ほんとほんと。

自分の限界を決めるのは、いつだって自分。
何とかするのも自分しかいないんだから、自分自身の守り方は身に付ける必要があると思うし。
身についたら最強、怖いものなしだって思えるはずー。

IMG_5069

更新までにだいぶあきました。
その間何をしてたかというと…
  • 会社をやめました
  • 一人旅に出てました
  • 新しい会社に入りました
  • 陶芸など嗜んでみました
  • 着物など着始めてみました
  • うっかりブログのドメインを6年契約まで更新しちゃいました
  • 飲み屋でチーママなど始めてみました ←

そんなこんなで元気に暮らしていたわけですが。
ドメイン更新をうっかり6年も更新して、2021年までURLが有効になっちゃったもので…。
別のブログでも立ち上げようかともやもやしてたのですが、だいたい月刊なみこで継続していくことに決めました

なんでまぁまたチーママかといいますと、仕事柄コミュニケーションが非常に大切な職業で。。
人との繋がりがすごく大事だと思う気持ちが、年々高まっていくのを抑えきれなかったのです。

夏ぐらいからイベントをやってみたりなど、水面下で動いたりしてたのがあり。
そこで偶然、お店の空きがあるから日替わりスタッフになってみない?と、お誘いの声。
これも何かの縁!と思い、面談を受けるに至ったのでした。

しかしまぁ、飲食経験0!
お酒もろくに入れられない私が、満を持しておもてなしいたしますよ!(白目)
そこであったお話などを徒然なるままに書き綴れれば、と。思ったりしています。
場所はゴールデン街、酒と情の入り乱れる趣深い場所です。

お店、担当の日は集客自分なりに工夫していいそうでしたので、こんなの作ってみました。
友だち追加数

今日のお通しやシフト、開店時間情報、メニューの価格表などお問い合わせできます。
クーポンも作ってみたので是非ご活用ください
ゴールデン街で僕と握手!したい人は是非^-^
お待ちしております。
(入店はランダムなので、LINE@のアカウントに聞いてみてくださいな)

ちなみに今出せるカクテルは、ハイボールとジントニックです!
…ラムコークも大丈夫かな…カクテルは、いま勉強中~

初日のお話はまた後ほど。。

私は基本、自己愛や自己評価が低くて、私じゃなくても代わりはいるもの。って思いで生きてる所なんかもあって。
誕生日、ひっそり何もなく1日が終わって行くならいっそ引きこもってゲームでもしてた方がいいんじゃないか!
みたいなネガティブ精神でいたりしました。
なんたる中二メンタル。

だけど、前の日はサプライズケーキを送ってもらったり、偶然にも近い誕生日の人が居て、見ず知らずの人たちと楽しく写真を撮ったり。
またどこかで…!何ていいながら別れる事に、出逢いの喜びと儚さと幸せを感じたり。

当日は最近なかなか忙しくて会えない人たちも時間を作ってくれて、ご飯を食べに行って、サプライズデザートとバースデーソングを歌われたりw
お祝いしてくれるって事がすごく嬉しくて、こんな時どんな顔をしたらいいのか分からないの。みたいな気持ちになったりしました。

LINEやFacebook、Skypeとかで、普段なかなか接点を持てないけど、お世話になった人たちからお祝いのメッセージを貰ってこそばゆいけど素直に嬉しくて。

誰かに気にかけてもらえることや、何かしてもらえるってことが本当に嬉しくて。
生かされて生きるって、学生の頃に教わった言葉の意味なんかを考えてみたりしました。
月並みだけど、感謝の言葉しか思いつかないです。

本当に、ありがとうございました。

いくつになっても年を取るのが嬉しいと思うのは、人のありがたさを感じられる瞬間があるからかなって。

産んでくれた両親に感謝を。
また新しい1年を送ります。

ディナーわがまま言って付き合って貰ったのは反省しよっと…!

20

がっつんがっつんスケジュールを巻いて、なんとか現像まで辿り着けました。。
フォトブックも用意したし、明日は午前中お休みをいただいて印刷ラボに行ってきます!

当初の構成とはだいぶ変わってしまったけど、表現したいものは出せたと思う。。!
ほんとはカラーの作品もあったのですが、赤外写真だけになってしまって。
彩りを揃えてくださったフラワーアレンジメントの林さんには、本当に申し訳ないことをした気持ちでいっぱいです。。

写真の撮影やブライダルでお花の用意が必要になった貴方!
ミニ・エ・マキシ フラワーデザインさんはほんとに素敵なお店なので是非!
希望をちゃんとお伝えしきれていなかったのですが、作品のコンセプトをお伝えした中で素敵なアレンジをしていただきました。

協力してくれた友だちにも感謝。
無茶ぶりにも関わらず、何も言わずに最後までつき合ってくれて本当に感謝しています。
一生頭が上がらない思いでいっぱいです。

今回初めて「作品を作る」という行動を起こしたのですが、関わってくる人が多いほど成し遂げなきゃ行けないプレッシャーがすごいんだな…!と言うことに気付きました。
今まで一人で撮って、自分が好きなように現像して印刷するっていうスタンスだったので、誰かと何かをする。っていうことの難しさと大切さを学ぶことができました。
途中何回ももう展示やめようかな…って思ったけど、その都度気持ちを持ち直せたのは応援してくれた人たちの存在なんだと思います。
後、限界を決めるのは自分だって何回も心の中でつぶやきましたw

そんなこんなで、来週13日から開催するCP+の会場内で御苗場Vol.14に参加するよ

開催日時:2/13(木)〜16(日) / 在廊は15-16日予定
場所:パシフィコ横浜
展示場所:239、会場の入り口手前 [御苗場展示MAP]

当日入場は1,500円かかってしまいますが、サイトで事前登録をすると無料になります。
詳しくはCP+のサイトをご覧ください。
もしもお近くにお越しの際は是非いらしてくださいね

次回こそオールドレンズパラダイスの記事を書きます…!

なんだか、何かを撮ろうと言うガッツがわかない。

週末、某学園祭に来た祖父と孫の写真を校門前で撮ってあげた時には、確かに胸の中に記念の瞬間を撮れることの喜びを感じたはずなのに。

今日、何の気なしに写真を撮ってみたとき、さすが構図が良いね!って褒められた。
嬉しいのと気恥ずかしいので照れ隠ししたけど、褒めてもらえるってやっぱり嬉しい。

だけどなんでだか、モヤモヤする。
とりあえず毎日カメラを持ち歩くことをしよう。
迷った時こそ、初心に戻ろう。。


撮りたいものを撮ることが、パンクなんだよってハービー山口さんにも言われたっけ…。
綺麗と思うもの以外の中にある素敵を探すしかない。
カッコつけて撮ったものが、撮りたいものじゃない。
撮るって言うか、撮らなきゃってなるって言うか、被写体に誘われるままにシャッター切るしか無い…。

スランプ。
迷いがあるのは幸せなことなんだけど。
泣ける。。

59
東京シャッターガール とは。。
週刊漫画ゴラクで桐木憲一さんが連載中の漫画。
高校の写真部に所属する夢路歩が部活動や友達、撮影した場所を元に成長していくやさしい物語。
この同名コミックを、映画監督の手塚眞さんと寺内康太郎さん、写真家のコバヤシモトユキさんが実写映画化したオムニバス作品の上映が10月25日まで、池袋のシネマ・ロサで行われています。

講座の先輩の一色さんが制作に関わられていたり原作が好きなのもあり、更に今日はハービー・山口さんとコバヤシモトユキさんのトークショーもあるということで行ってまいりました。

観客を撮っているハービーさんをパシャリ

上映は3編のストーリーを3人の監督さんが3人の女優さんを使って撮影されていました。
1話目、2話目は写真ってなんだろう。というテーマがあり、私も同じようにずっと悩んでいた時期があったので、一言一言がぐっときてしまって、思わず泣いてしまいました。
3話目は写真バカ(愛を込めて)な夢路ちゃんのぶっとんだ個性がとっても愛らしいストーリーでした。
玉城くん、苦労するね。。w
あと、挿入歌の shiba in car がすごく切なくていい声でした。
myspaceのアカウントがあったのでリンクしてメモっとこう!

「きれいでないもののなかにも心を暖かくするものや希望になるものがあるかもしれない」
という夢路ちゃんの台詞や

「写真は鏡、どうしようもなく自分が写ってしまうものなんだ」
という、ハービー・山口さんの演じる細村顧問の台詞が心に刺さっています。

私が撮るものにも自分が写っているんだろうか?
もしそうなら少し恥ずかしい事だけど、撮って終わり、じゃなくて、撮ったものをちゃんと自信を持ってみせられるようになりたい。
って思いました。

それが自分の自信にも繋がる事なのかもしれないから。

後、写真はラブレターだって台詞があってふと思い返してみたのですが、撮ったものをよく見ると自分が何に関心があって、どこを見ているか、丸わかりなんですよね。
そういう意味でも、心を映す鏡なんだなぁ。。と。
うわーちょっと恥ずかしいぞ、これは。

365+ちょっと更新が止まっているのですが、フィルムカメラで撮影をしてみています。
まだ撮りきれてないのですが、明日ぐらいには現像に出してみる予定です
何でとったかは後でのお楽しみ〜

今日は健康診断したのですが、またしても身長が伸びてて。
もうお腹いっぱいだよ…。と言った感じです。
160台を超えてしまったのだわー。
どこまで伸びるんだー。


母方のお墓が千葉から神奈川に移って初めてお参りに行きました。
海の見える丘の上の広い霊園。
とっても綺麗でした。

お墓の前で手を合わせる人の姿を見て美しいな。と思いました。
手を合わせる事自体に意味があるんだぁと心で理解した今日。


すすきも綺麗な秋、かー。
秋も悪くないですね。

今日お昼に行ったThe Great Burgerってお店が非常にグレートでよかったです。
ゴルゴンゾーラのハンバーガーを食べたのですが、しょっぱうまい!
隣でメイプルシロップ付きのゴルゴンゾーラとパンプキンのバーガーを食べている先輩からちょっとシロップを貰って食べたんですが、甘塩っぱいの最高じゃない!?
ということでとってもおすすめです。

秋はご飯がおいしくて楽しいですね。
ご飯を食べないと激おこスティックファイナリアリティぷんぷんドリーム(死語)になってしまうほどご飯大事な自分にとっては、おいしいランチは最高に幸せなことなのです。

で、まぁブログを書いた理由はそれだけじゃなくて。
お店の中がとっても素敵な雰囲気だったので思わずパシャパシャ撮ったものを上げようと思ってですね!


こんなかわいいソファがあったり。


アメリカンな置物があったり。

内装めっちゃいい感じでした。
分煙じゃないのは、タバコ苦手な人にはきついかもしれませんが、窓際だったらきっと、風も入って気持ちがいいはずー。
会社からだと片道10分ちょっとぐらいかな?
色んなお店がひしめいているので、まだまだ開拓の余地はありそうでした。

それにしても、秋はなんだかセンチメンタルになるので嫌だわー。
ご飯はおいしいけど、元気でないシーズンなんですよね。
もよもよ。がんばろー。。

このページのトップヘ